読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫のRaspberry Pi

Raspberry Piを使う上で学習したことをまとめるブログです。

【MPL115A2】Raspberry Piで気圧を計測【Python】

モノづくりサイト「Make.」 この記事は、[Raspberry Pi]大気圧センサー(MPL115A2)に移動しました。

C言語でRaspberry PiのGPIOを操作する(wiringPi)

本記事は、『GPIOでLEDの点滅(C言語)』にまとめられました。

MySQLとphpMyAdminをインストールする(lighttpd向け)

Raspberry PiにMySQLとphpMyAdminをインストールした時のメモ。 MySQLのインストール 以下のコマンドを実行。 インストール時に、パスワードの入力を求められる。 $sudo apt-get install mysql-server phpMyAdminのインストール phpMyAdmin利用で入りそうだ…

I2C温度センサー(ADT7410)と接続する

この記事は、「I2C温度センサー(ADT7410)」にまとめられました。

Raspberry Pi でI2Cを使う(設定編)

本記事は、『I2Cを使う(設定編)』にまとめられました。

Webから家庭用電源AC100Vを制御する

この記事は、「[Raspberry Pi]家庭用電源AC100Vを制御」にまとめられました。

Web経由でGPIOを動作させる(LED点灯編)

この記事は、「[Raspberry Pi]ブラウザからGPIOを操作」にまとめられました。

Web経由でGPIOを動作させる(lighttpdでPythonの実行編)

この記事は、「[Raspberry Pi]ブラウザからGPIOを操作」にまとめられました。

Raspberry PiのGPIOでLEDの点滅

この記事は、「[Raspberry Pi]GPIOでLEDの点滅(Python)」にまとめられました。

Raspberry Pi のGPIOについて

Raspberry PiのGPIO使う前の調査。GPIOの特徴は以下の通り。・GPIO(汎用入出力)の2×13のヘッダピン。・GPIOには、SPI(シリアル・ペリフェラル・インタフェース)、I2C(アイ・スクエア・シー)、UART(シリアル通信)、3.3Vと5Vの電源が含まれる。・ピンは3…

PythonでHello World!

Raspberry Piユーザガイドには、GPIOでのハード制御にPythonを使用するとあるのでPythonに触れてみる。なんといってもまずはHello World。覚えのあるviで記述するため、以下のようにファイル作成。$vi helloworld.py#!/usr/bin/env pythonprint "Hello, Worl…

Raspberry Pi ユーザーガイド

Raspberry Piと同時に、「Raspberry Piユーザガイド」を購入した。 OSのインストールからネットワークの設定、Pythonや、GPIOのことが幅広く書かれている。Raspberry Piの生みの親が書いた本らしく、Raspberry Piでできることが簡潔にまとめられています。We…

Webサーバのインストール(lighttpd)

軽量で高速だということで、WebサーバとしてApacheではなく、lighttpdをインストールしてみる。以下のコマンドを実施するだけでインストール完了。$sudo apt-get install lighttpdインストール完了すると、Webサーバが自動で起動する。Webブラウザで、IPアド…

ソフトウェアのアップグレード方法(APT)

aptのキャッシュを最新に更新$sudo apt-get updateアップグレード可能なソフトをアップグレード$sudo apt-get upgradeパッケージ名を指定して、インストール$sudo apt-get install XXXXXキャッシュ内でソフトを検索$sudo apt-cache search XXXX

SSHの設定

Raspberry Piの操作はすべてSSHで行うため、SSHの設定をする。ローカルネットワーク内での利用を考えるため、SSHのセキュリティはかけない。$sudo raspi-config[8 Advanced Options]を選択[A4 SSH]を選択SSHサーバを有効にするか聞かれるため、を選択する。 …

Rapsberry Piの設定(raspi-config)

この記事は、「[Raspberry Pi]使用する前に行うべき設定」にまとめられました。

新しいユーザアカウントの追加

デフォルトのユーザアカウントは、piである。しかし、自分のユーザアカウント名を使って操作したいため、新しいユーザアカウントを追加する。piでログインし、以下のコマンドを実行。$sudo useradd -m -G adm,dialout,cdrom,audio,plugdev,users,games,netde…

Raspberry Piの有線LAN接続

Raspberry Piの初回起動時には、USBマウス、USBキーボードを使っていたが、ごちゃごちゃ繋がっているのは邪魔なので、SSHで操作することにする。まずは、SSH接続するために、ネットワークに繋ぐ。まずはRaspberry PiとルータをLANケーブルで接続する。自宅の…

Raspberry Piの初回起動(NOOBS)

SDカードへNOOBSを書き込んだため、次はいよいよ起動である。Raspberry Piに、USBキーボード、マウス、ディスプレイ(HDMI)を接続して、NOOBSを書き込んだSD Cardを差し込みます。 Raspberry Piの電源はmicro-USBのみなので、差し込んだら電源ONです。 最初に…

Raspberry Piに使用する電源

Raspberry Piの電源は、micro-USBで供給します。電圧は5Vで、最大電流はモデルにより違うようですが、Model Aは500-700mA、Model Bは700-1200mAとなります。パソコンのUSBポートは、5V500mAの場合が多く。ノートPCでは、500mAもない可能性があります。よって…

Raspberry Pi用SDカードのフラッシュ(NOOBS)

この記事は、「[Raspberry Pi]OSをインストールする」にまとめられました。

安全のための情報(翻訳)

重要この情報を残しておいてください。警告この商品は、DC5Vの、外部電源と接続されるべきである。外部電源の最大電流は、500-700mA(Model A)、700-1200mA(Model B)とする。Raspberry Piに使う外部電源は、使う国の関連規則に従わなければいけない。この製品…

Raspberry Piのクイックスタートガイド(翻訳)

付属してくるクイックスタートガイドを自分なりに翻訳。ただし、付属のクイックスタートガイドの内容は古い。Raspberry Piを立ち上げて、早く動かすために、以下のガイドラインに従ってください。ガイドの最新バージョンは以下にあります。http://www.design…

Raspberry Pi クリアケース

Raspberry Pi購入時に、クリアケースも購入してみました。ケースがない方が、コンパクトですが、ホコリ対策に一応ケースをつけておきます。不用意に、端子に触れて壊してしまう確率も減ると思われます。ラズベリーのマークが、底と蓋に入っています。ケース…

Raspberry Piを買ってみた

新しいことをしてみようと思い、Raspberry Piを買ってみました。5000円以内で買えるPCとして、話題となっており入手が難しいようでしたが、最近ではAmazonでも簡単に手に入りました。 Raspberry Piは、CPUにHDMIやUSB、イーサネット、GPIO、コンポジットビデ…