黒猫のRaspberry Pi

Raspberry Piを使う上で学習したことをまとめるブログです。

Webサーバのインストール(lighttpd)

軽量で高速だということで、WebサーバとしてApacheではなく、lighttpdをインストールしてみる。

以下のコマンドを実施するだけでインストール完了。
$sudo apt-get install lighttpd

インストール完了すると、Webサーバが自動で起動する。
Webブラウザで、IPアドレスを指定して、ページが表示できるかを確かめる。
うまくインストールできていれば、以下のページが表示される。

f:id:blackcatdelta:20130920160723p:plain